泌尿器科・皮膚科・形成外科 新宿新南口徒歩30秒の新宿新南口れいわクリニック

UROLOGY泌尿器科

SCROLL

UROLOGY泌尿器科

デリケートな症状の場合、人に相談しずらいこともあるかと思います。
当院では経験豊富な男性医師が患者様1人1人の悩みに親身に寄り添い診療を行います。
どうぞ安心してご来院ください。
また、当院ではプライバシーに配慮し、患者様を番号にてお呼びします。
さらに、患者様の貴重なお時間を無駄にすることの無いよう、お薬はその場でお渡しいたします。

泌尿器科
Point.01

保険診療・自由診療 可能※自由診療の場合は匿名可、保険証不要

Point.02

その場で
検査・薬の処方

Point.03

完全プライベート※予約の方のみ

Point.04

プライバシーに
配慮した診療

れいわクリニックの性感染症治療

泌尿器科

こんな症状がでていませんか?

排尿時のかゆみ、違和感、熱さ、うみ、
異臭、かゆみ、白いよごれ、頻尿感、残尿感、
できもの、ハレ、痛み、赤み等...

性感染症とは、一般的に認知されていない事も多いのですが、診療科としては泌尿器科、皮膚科の両方が診療の対象となる事が多い病気です。
また、まれではありますが、パートナーへの感染が将来の妊娠に大きな影響を与えてしまう事もあります。
日常生活において、違和感、体の異変を感じた場合は直ちに専門科を受診してください。

当院で診療している性感染症

淋菌、クラミジア 、尖形コンジローマ、梅毒、ヘルペス 、カンジダ、
トリコモナス感染、マイコプラズマ、ウレアプラズマ、HIV、B型C型肝炎、包皮炎、
膀胱炎、頻尿感、残尿感、血尿等

尿道炎

主に、排尿時に痛みやかゆみ、うみなどの分泌物、異臭、できものなど。
※自覚症状がなく感染していることも多く注意が必要です。

詳しくはこちら
ヘルペス

皮膚、粘膜に疼痛を伴う小水疱(ぼつぼつ)やびらん(表面のただれ)、熱感、違和感、赤み、鼠径リンパ節の腫脹、排尿障害です。

詳しくはこちら
コンジローマ

尖形コンジローマは男女ともに発生する
疣贅性病変(皮膚・粘膜のもりあがり、できもの)で、
原因はヒト乳頭腫ウイルス(human papillomavirus HPV)です。

詳しくはこちら
ED薬

男には決めなければならない時がある。悩まず、無理せず、ご相談ください。

詳しくはこちら
AGA薬

当院は続けやすいから頑張れる!患者様のことを一番に考えたプランをご提供します。

詳しくはこちら

ACCESSアクセス

〒160-0022東京都新宿区新宿4-1-4 新宿南口ビル9階 JR新宿新南口より徒歩30秒

VIEW MORE

INFORMATION診療時間

ご予約のお客様はお昼休憩中も診察いたします。ご相談ください。

診療時間 日・祝
11:00-14:00 ● ● ● ▲ ▲
16:00-21:00 ● ● ● ▲ ▲
▲ 10:00-14:00 16:00-20:00