オンライン診療
ネット予約
tel:0363842445tel:0363842445

泌尿器科・皮膚科・形成外科 新宿新南口徒歩30秒の新宿新南口れいわクリニック

BLOGブログ

SCROLL

BLOGブログ

2020.05.03 トピックス

症状別疾患(痛みのない陰茎部できもの、陰茎部のいぼ)

痛みのない陰茎腫瘤(陰茎部できもの、陰茎部のいぼ)には以下のような疾患があります。
→Pearly penile papule(真珠用様陰茎小丘疹)、尖圭コンジローマ、ボーエン様丘疹、フォアダイス、脂漏性角化症です。
よく患者様が昔からあるできものとして心配されるものには、冠状溝に多発するPearly penile papule(真珠用様陰茎小丘疹)が見られます。
これは生理現象であり治療の必要はありません。
しかし似たような疾患で注意が必要なのは尖圭コンジローマです。
これはHPV(ヒトパピローマウイルス)が原因となる炎症性腫瘤であり、性感染症です。
最近では小児の報告例もあり家族内での感染にも注意が必要です。
治療としては1つのもので100%完治させられるものはないが、多数の治療法を組み合わせることによりかなり高い確率で完治させることが可能となりました。
治療法としては、イミキモド5%クリーム(ベセルナクリーム)や液体窒素による凍結療法、外科的切除、電気焼却です。
これらの治療は腫瘤の大きさや多発例か否かで判断する必要があります。
また注意が必要なのは、悪性転化の可能性です。つまり癌化してしまうリスクがあることです。
当院では外科設備を充実させ、しっかりとした病理検査を行うことでコンジローマの根絶に力を入れております。
当院では保険適応にて治療可能であり、お気軽にご相談いただける環境づくりを徹底しております。

ACCESSアクセス

〒160-0022東京都新宿区新宿4-1-4 新宿南口ビル9階 JR新宿新南口より徒歩30秒

VIEW MORE

INFORMATION診療時間

ご予約のお客様はお昼休憩中も診察いたします。ご相談ください。

診療時間 日・祝
11:00-14:00 ● ● ● ▲ ▲
16:00-21:00 ● ● ● ▲ ▲
▲ 10:00-14:00 16:00-20:00